江の島大師永代供養   HOME 
  金花舎代表取締役 加藤子明社長御位牌   
   
  金花舎 代表取締役 加藤子明社長御位牌  江の島大師位牌堂    
   ここに源頼朝が開いて、明治の廃仏毀釈まで続いていた、真言宗のお寺の跡地がありまして、この1700坪を最近入手したわけです。でそこに新しいお寺を建てたいという発願しまして、今、県当局に申請中なんですけど、この申請が承認されましたらば、是非、池口先生にここを使って、行をやっていただきたいと、そうゆうふうにお願いしている最中です。
■1986.4.1 22:00 KTS鹿児島TV放送「炎の行者・池口恵観」から金花舎 代表取締役 加藤子明社長

 平成2年、バブルの絶頂期でございましたけれども、このとき知り合った、金花舎という在家仏教の方を対象にしたビジネスを手広くしていらっしゃった、加藤子明(しめい)という社長さんが、私の「行」を見られまして、「この行を関東の方々にも見せてあげたい、この行を関東の方々一人でもこの行を拝んでいただきたい」、と言って江の島に寺を建ててくださると、申し出ていただいたのであります。
■2010/6/25 第124回恵観塾 第二講話「菩提心論」 5回目
 
  Copyright 2011 SIS  TOP